2013年12月12日

らぶいずふぉーえばー?中国語版

中国語版に翻訳された『らぶいずふぉーえばー?』が丝绮拉工作室様にて公開されました。
バージョンはver.2.5のようです。
翻訳版.jpg

※スクリーンショットはリンク先でお借りしました。
翻訳版に関しては、私は許可しただけでなにも関与していない為
不具合等には対応しかねます。

検索してみた結果。
いくつかコメントっぽいものを、いただいているみたいなのですが
グーグル先生のサイト翻訳を利用しても、さっぱり内容がわからないので少し残念です。


ところで、海外の方々は
森長さん達の名前の由来とか、分かるのかな?
……日本のお菓子会社って、海外ではどれぐらいの知名度なんだろう。
posted by 蒼辺ユリ at 18:54| ゲーム関連

2013年11月02日

創作のきっかけ

しゃろこS.jpg

NHKさんの海外番組のweb版にて
簡単なインタビューを掲載していただきました。(リンク先は英語です)
※2013/11/01現在は一番上に表示されていますが、時間が経てばその内消えると思います。

記事は、今から3年前に制作した初めてのアニメーションについてです。
昔はサイトに掲載していたのですが、なんだか恥ずかしくなって封印していました。

随分昔の作品でしたので、当初は取材の話をお断りしようか悩んでいたのですが
つい最近、何年かぶりにこの子の絵を描いた(下の絵)のと、
当時の自分の気持ちや創作のきっかけとなったこの作品のことを考えて、お引き受けしました。



この作品に出ている女の子は、
私が高校生時代から考えてきた物語「Jewelry Princess」の主人公、シャーロットです。
サイトのバナー(↓)に載っている女の子も彼女だったりします。
bana-a.gif




以前の私は特にオリジナルの創作に興味が無く、
花の絵を描いたり、好きな漫画やゲームの絵をなんとなく描いたりしていました。
たまーに、自分で考えた物語やら漫画を描いていたような気がしますが
飽きっぽい私ですので長続きしませんでした。

そんな私ですが、宝石のことを考えていたときに思い付いた物語があって
それを元に絵を描いたり、小説を書いたりするようにするようになって
気が付いたら、ほとんどオリジナル以外の創作をしないようになりました。

丁度その頃に、ツクールのゲームやノベルゲームで遊ぶことにはまっていたので
どうせならゲームで作ろうと思ったものの、
ゲーム制作は初めてだったので上手くいきませんでした。
(そもそもRPGにするかノベルゲームにするかすら決めきれなかった)

しばらくして、進学した先での課題でアニメーションを作ることになりました。
(アニメ制作系の学科ではなかったが、色々やらさせた)

課題の内容が「何かのCM」(架空の物でも可)だったので、
「Jewelry Princess」の作中に出て来る宝石屋をイメージして
制作したのが「Princess Jewelry」(アニメの方)です。

その後、「らぶいずふぉーえばー?」を作るのですが
らぶいずは、大学の課題で作ったFlashゲームが元だったりします。

登場人物の「森長さん」「明治先生」「不二家さん」の3人は
初日の講義に欠席した、私に先生が
5分でキャラクターとあらすじを考えろとプリントを押し付けてきたので
丁度、食べてたお菓子から名付けました。

旧三人組S.jpg

その時のあらすじは、
明治先生の浮気相手(と森長さんは思いこんでいるが先生にとっては本命、森長さんはただのストーカー)
の不二家さんを殺しに行く話だった気がします。


課題として提出した後、私は調子にのって
一度挫折したゲーム制作を再びやろうと思い
ツクール版の「らぶいずふぉーえばー?」を作りました。
Flash版ではストーリーは皆無に等しかったので、改めてキャラクター像や
物語をはじめから考え直しました。

そして現在、こんな風にだらだらと制作を続けているわけなんですが、
思い起こせば、このアニメーションの元となったこの物語が
創作のきっかけになったのかなぁと思ってこの記事を書きました。

サイト名にこの物語のタイトルを付けたのは、
「いつか、この物語を完成したい!」という気持ちを込めたからなんですが
良く考えたら、「Jewelry Princessが贈る、Jewelry Princess」
とかになっちゃってなんか恥ずかしいですね。

当時、考えが足りなかった自分を責めたいです。

なにかと、この物語が創作をする順番で後回しにされているのは
多分、このゲームを作ったら満足して
創作を辞めるんじゃないかなぁと思っているからだったりします。
posted by 蒼辺ユリ at 01:50| ゲーム関連

2012年12月19日

クリスマスコラボ企画 幸せのペールノエル


xmasbn500.jpg

地獄カバ様の『クリスマスコラボ企画 幸せのペールノエル』が公開されたので
告知です!わーいやったー!

ペールノエル.jpg

天使だけど、サンタクロースの存在をしらなかったアンジェちゃんが、
サンタクロースを召喚するために、別の世界の人達の元へ巡るお話です。

プレイ時間は30分程度のお手軽アドベンチャー。


ウチからは『らぶいずふぉーえばー?』の頭悪そうなやつを1人派遣しておきました。
なんか、明治先生の部屋がシュールなことになっています。

イベントの脚本&スタッフロールのエンディング絵は、
それぞれの作者様方が担当してますので、1作品でいろんな雰囲気を楽しめて大変お得です。
そして、地獄カバさんのかわいいイラストで動きまくるキャラクターがすごい!

主催様ならびに、参加されている方々は
ツクール界隈のどこかで、名前を聞いたことあるような方々だったので
出典元を知ってる方も多いはず。

今はバタバタしていますが、しばらくして落ち着いたら
出典元になったゲームをプレイしていこうかなとか思っています。
posted by 蒼辺ユリ at 12:42| ゲーム関連

2012年12月13日

らぶいずver.2.3について

ss.jpg

らぶいずふぉーえばー?のver.2.3を公開しました

修正点
・メッセージスキップを使用した際に生じる不具合
・小人さん人形が1度しか使えないバグ

変更点
・あとがき部屋に作者のメッセージ
・武器を入手するミニイベントを追加
・一部、シナリオにてセリフを修正


最新データを紛失してしまい、しばらくバグを放置せざるをえないという
恥ずかしいことになっていましたが、どうにか修正することが出来ました

恥ずかしいっていっても昔出た愉快なバグ(一応ネタバレ注意)よりはましですが

それと、ある武器を入手する
ミニイベントをこっそりと追加しています。

最後に、あとがき部屋に、あとがきが無いという事態に気付いたので
作者のメッセージ追加しておきました。
※以前のVerのセーブデータでも、フォルダに突っ込めばみれるはずです



・・・・・・そういえば、バージョンアップ作業をしているときに、
ある人物がメガネをかけてる差分を発掘しました
(何かのイベント用に作ったけど、使い道が無かったので放置していた)

せっかくなので
追加したミニイベントで、その人にメガネを返してあげたら
後日談では、その人がメガネな立ち絵に変化するという、
よくわからない修正をオマケで入れておきました。



追記で拍手お返事続きを読む
posted by 蒼辺ユリ at 20:00| ゲーム関連

2012年03月19日

らぶいず攻略と推奨年齢について(Ver.2.5)

新規キャンバス.jpg


『らぶいずふぉーえばー?』の攻略について質問がきていたので
せっかくですし、返信をかねて攻略を書いておこうという記事。
攻略と言ってもアバウトです


たいして難しい謎解きなんてないので、
攻略とかみたくない人は、エンカウント率を無効にできる「小人さん人形」で
敵と遭遇しないようにして探索するといいかも。ウザイぴよっぽー倒すと手に入るよ


一応ネタバレ注意です。
続きを読む
posted by 蒼辺ユリ at 01:04| ゲーム関連