2015年07月21日

シャーロットちゃん


ようやく完成したやたー
一番付き合いが長いキャラなので
この子をモデルに定期的に絵を描かないと気がすまないです。

前に日記書いたときは梅雨だったけどもうすっかり夏ですね
緑が多い地域に引っ越したおかげで例年よりもセミの大合唱が聞こえてきます。


絵の方は最初は楽しくなくて荒をみつけてしまうものの、
それをどう改善すればいいのかわからなくて
悶々としつつ放置&再開を何度も繰り返してなんとか描きあげました。

久し振りに描いて気付いたけど描いてる間は楽しくなかった事が
描き終わった後は不思議と楽しかったような……?
よくよく考えてみれば元々、絵とか何かしらの創作してる時って
毎回そんな感じで作業中は苦悩しっぱなしだった気がするんですけど
あんまりにも長い事創作すること自体が嫌いになって逃げてたので忘れてました。

一年ぐらい前に絵を描いてる最中に
今までにないぐらい体が痛くてしょうが無くなって
その時になんとなく薄々わかってはいたけど
創作が病気の悪化の原因だと気付いて以来、創作への思いが
ポッキリ折れてしまって興味失ってました。
しばらくたったら戻るかなーと思ってたけど
創作への燃料はゲームとかの趣味だったのに、今は体のことを考えて
なるべく遊ばないようにしている状態なので着火することもなく
絵とかも含めてできる趣味がごっそりなくなったので
花を見たり本を読んだり主婦して過ごしてました。

んで、もういっそこのまま活動辞めようかなーとか考えてたところ
久し振りに絵を描いてみたら
楽しくてもっと色々したくなってきたのが今です。
日常生活を過ごす分にはほとんど支障がないのに
いざ椅子に座って真面目に作業すると
体が痺れてくる体質って創作者殺しだと思うんですけどどうなんでしょ
でも我慢できないこと自体が甘えてるってことも
分ってるんでそういうのも含めて自己嫌悪してますしっぱなしです。
うーん、まいちゃうなーまいっちんぐマチコ先生


あ、とても遅くなって申し訳無いですが拍手&コメントありがとうございました。
たまに待ってくれる人がいると頑張ろーって気分になります、ありがたや
posted by 蒼辺ユリ at 07:50| 雑記