2014年04月28日

オープニングから保健室まで。

20140428021646.png

通常戦闘用にキャラクターの歩行グラを描き足しました。
それにしても、この歩行グラのデザインは描くのが楽でいいなー。
からチョコとかひたすら苦行だった。
いや、今はらぶいずリメイク版のせいで一時的に
制作を中断してるだけで過去形じゃないけど。

本当は右下のゲージ(HPとかMPのやつ)の色とかデザインをいじりたいんだけど。
そういうスクリプトいじり方が分からぬ。
なんか、同人ゲームを作る人ってスクリプトバリバリなイメージがありますが
私の場合、バリバリじゃなくてボロボロです。ぼろぼろっぽー

20140428021804.png

おなじみの、保健室のぐり子先生のイベントシーンです。

このイベントに限った話ではありませんが
前日談の追加によって、オリジナル版で
会話されていた内容が前日談の方に回されていたりとかで
半分以上のセリフが変更されています。
(スクショはあえて、オリジナル版にあったセリフを選んでいる)


前にも、ちらっと書いたような気がしますが
リメイク版は登場人物達の心境とかが
オリジナル版とは微妙に変化していて、別人のように
感じるシーンもありますが、根本的には全く同じ人物です。
過去に取った行動が変わって、現在に影響しているって感じでしょうか。

まだ作りかけの状態なのでなんともいえませんが、このゲームが完成後は
オリジナル版の物語はパラレル扱いになるのかもしれない。

今にして思えば。
オリジナル版の物語はわりと、平和だったような気がします。


追記ではくしゅおへんじ。
続きを読む
posted by 蒼辺ユリ at 03:07| ゲーム制作日記

2014年04月22日

らぶいずの前日談からオープニングまで。

すくすく5.png

……というわけで。
前々回の記事の続きのイベントつくってました。上のは前日談で
すくすく6.png

こっちはおなじみのオープニングです。

オリジナル版だと、いきなり先生の部屋で荷物を漁ってるところから始まるので
突拍子がなかったような気がしていましたが、前日談があると
ちょっとしたキャラクターの紹介も兼ねられるので
テンポがいいような気がします。

そういえば、オリジナル版を制作していた頃。
このオープニングを作りながら、彼らの性格を考えていたので
初期の頃は明治先生の一人称が「俺」だったり、
森長さんは「愛ちゃん」だったりしていたような(うろおぼえ)
今にして思えば違和感ありまくり……。

オリジナル版は脚本や、詳しいプロットも用意せず
話の流れは、ツクール上で作りながら行きあたりばったりに打っていました。

今思えば、なんて雑な作り方をしていたんだろうとか思うものの。

登場人物達に都合良くセリフを言わせるのではなく。
その時の彼らが、喋りそうな言葉を書きとめている系で行こうという
創作スタイルは根本的に今でも変わってないかも。

おかげで、話がプロット通りに進まないので
からチョコからはプロットを作ることをやめた。

すくすく.png


話が一旦それちゃったけど。

オープニング中は明治先生の部屋の物を
片っ端から物色するパートを追加しました。
台所の冷蔵庫から、寝室のゴミ箱の中までありとあらゆる物を
調べてまわる姿は、なんか主人公の気持ち悪さが加速している気もする……。

オリジナル版公開当初に、オープニングの森長さんにドン引きして
ゲームを遊ぶのをやめたプレイヤーさんがそこそこ居たっぽいので
余計にここでふるいにかけられそう。
……つまり、最後までプレイした人は根性があるってことだね!


ってことで、オープニングはここまでで。
ここから先は、オリジナル版にあったイベント+時々追加イベントです。

場面は同じでもシナリオが、ごっそり変わってる箇所が
多いのでテストプレイしつつ、違和感がないか練らねば。
posted by 蒼辺ユリ at 22:50| ゲーム制作日記

2014年04月19日

タイトルイラスト案

タイトルガメン案.jpg

らぶいずリメイク版のタイトル絵をぼちぼち描いています。

最初の案では、森長さんがお菓子に埋もれている絵で
ポップな感じ(?)でいこうと思ったけれど。
ゲーム中のストーリーに多少関係ある絵がいいなぁと
思って変更しました。

明治先生もあるいみ主人公なので、一緒にしてあげた。



4月も半ばで、すっかり暖かくなってきましたね。

暖かくなると作業中の飲み物が、紅茶から
冷たいジューズに移り変わる時期でもあります。そんで太る


消費税が引き上がってしばらく経ったけど、まだ慣れないです。
なんか、8っていう数字が5と比べると
中途半端感があってもやもやします。
……いずれ、10になる日も近いんだろうなぁ。

そういえば、ちゃんとニュースみてなかったからか
消費税の増税が、病院の医療費にも関係するとは思っていなかったです。

たいした違いではないものの。こう、しょっちゅう
リハビリに通ってる身としてはなんか損した気分に。世の中せちがらい
posted by 蒼辺ユリ at 00:51| ゲーム制作日記

2014年04月16日

ちまちまイベントを作る作業

新規キャンバス.png

ようやく、ゲーム本編に出る登場人物達の
全員分の歩行グラが完成しました。

『立ち絵の服装を変更する=歩行グラも差分をつくらなければいけない』
ということをすっかり忘れていたせいで、地獄をみた。
特に森長さんは服装が4パターン。
いくら、からチョコより簡単な歩行グラとはいえ、
全員分を一気に作るのはめんどかった。


歩行グラが完成したので、ゲームの本編の
前日談にあたるイベントをちまちま作りはじめています。

本編が開始されるまでは、学校を歩きまわっても戦闘は一切ないので。
まるでこのゲームがRPGではない気がしてきますが、かろうじてRPGです。

新規キャンバス3.png

新規キャンバス2.png

ぐり子先生は、オリジナル版の明治先生の家で白衣だったのが
個人的に気になっていたので。(白いコートだと思うことで自分を納得させていた)
場面によっては白衣を羽織っていたり、羽織ってなかったりさせています。


それにしても。 前日談がそこそこボリュームあるせいで
中々、本編に作業がたどり着かぬ……。
posted by 蒼辺ユリ at 00:27| ゲーム制作日記

2014年04月10日

日帰りで温泉

昨日は日帰りで温泉に行ってきました。桜も観て来たよ!
ちょっと遠出したらいける範囲に温泉があるのは便利。

そういえば首&腕を駄目にしてから、何処にも
遊びに行ってなかったような。
正確には行く気力&体力が無いって感じだけど。


なんか色んな種類の温泉があるタイプの
大きめの施設に行ってきたのですが、ああいうタイプの温泉は
同性の同行者が居ないと寂しいなぁと毎回思う。

男湯は一人で静かに入ってる人が多いらしいですけど、女湯は
女同士で来ている人が多いですよね。

有馬温泉は、いままで行ったことがある温泉と違って
しょっぱかったり、炭酸な温泉だったりして
変わっていて面白かったです。


20140410.jpg

写真はセルフ土産用サイダー。
普通のサイダーよりもしゅわしゅわしていて
美味しかったので、思わず何本か買って帰りました。
手前の瓶が曇ってるのは飲む用に冷やして置いたからです。
写真を撮った後に美味しくいただきました。

一番最初にサイダーを買った場所は、ボッタクっていて悲しかったです。
観光地に良くある光景ですよね。
残りの4本は良心的なお土産屋さんで買いました。

そんでもって、栓抜きが家にないと思って
コンビニで買って帰ったら、家にあって私は悲しい。

20140410B.jpg


謎の外国輸入雑貨が売られていたので、なんとなく惹かれて買いました。
パッケージの英語をよむかぎり、バレリーナの衣装をモチーフにした
メモ帳&リップ風ボールペンらしいです。
一緒に入ってる髪止めのデザインが、いかにこの商品が
子供向けなのかを意味しているような。


追記ではくしゅお返事。
続きを読む
posted by 蒼辺ユリ at 14:58| 雑記